アニメ

社長、バトルの時間です!アニメ評価おもしろい?ミナトの正体エミリアやエルセ&ユトリアも!?

シャチョバト評価

この記事ではTVアニメ「社長、バトルの時間です!」略して「シャチバト」の個人的なアニメの評価、登場キャラクターの紹介をしていきます。

特に主人公のミナトの正体は気になる人も多いはず!

  • 社長バトルの時間ですアニメ評価!ぶっちゃけつまらない?おもしろい?
  • 社長バトルの時間ですミナトの正体は?
  • 社長バトルの時間ですキボウカンパニーの社員紹介!

この記事ではこの三つの項目でまとめています。

社長バトルの時間ですアニメ評価!ぶっちゃけつまらない?おもしろい?

これは本当に個人的な感想なので、あまり参考にならないし.

人によっては不快に思うかもしれません。それでもいいという方には、言います。

このアニメ、ぶっちゃけ面白いです!

何よりまず作画がいいんです。

これに関しては、認めない人はいないのではないかと思うくらいには自信を持って言えます。

少し離れた距離のものまで鮮明に描かれていてとても見やすかったです。アニメによってはストーリーはいいのに作画が雑なせいでいまいち入ってこなかったりするものもあります。

の点については本当に誇っていいと思います。

ただ少し無理してるところもあって…

このアニメは異世界系アニメに会社ネタを織り交ぜた一風変わったアニメです。

それがゆえに法令関係が気になったり、少し無理やりな感じで会社ネタを入れてみたり苦しいところもありました。

しかし、このアニメのいいところは作画とコンセプトだけじゃないんです。
声優さんの演技がすごいんです。もうこれだけで結構のめりこんでみることができます。
今までの緊張感漂う異世界系アニメと違ってゆったりとみられる割と軽めのアニメになっています。








社長バトルの時間ですミナトの正体は?

これはもう完全にネタバレになってしまうので、まだ最終話を見ていない人はとばしてしまうほうがいいかもしれません。そのへんは自己責任でお願いします!

早速行きましょう!

実はミナト、元大企業インペリアルの職員だったんです!

私はちょっとそんな気はしてたなって感じでした。皆さんはどうでしたか?

インペリアルを退職した理由は上司の嫌がらせによるものでした。最低ですね。

若手で業務成績もなかなか良かったミナトだが、同期の業務成績が振るわない社員が上司にいびられているところをとめてきれた上司に殴られた上に会社を首にされたみたいです。本当にどうにもならない上司です。(上司はこの後左遷されたらしい)

あのインペリアルでも業務成績優秀だったミナトですが、なぜか冒険庁の基準では星5中星2というかなり下の方だったんです。

それもそのはず、ミナトは指揮的な役割を得意とするのに対して冒険庁の基準は単純な戦闘力によるもの。

ミナトのインペリアル社内での評価だとなんと、星7中の星7だったそうです。(本人も知らなかった様子)かなりのチート級指揮官ですね。








社長バトルの時間ですキボウカンパニーの社員紹介!

ユトリア(秘書)

CV:市ノ瀬加那(いちのせかな)
幼いころにミナトの父にあたる先代の社長に孤児として拾われた。
ミナトの幼馴染。今ではキボウカンパニーの秘書として働いている。
先代の社長のころは戦闘員だったとかで実はかなり強い。

アカリ(戦士)

CV:和氣あず未(わきあずみ)

キボウカンパニーのメインアタッカー。

負けず嫌いで力が強い。屈強な戦士。

意外とかわいいものや甘いものが大好き。

マコト(僧侶)

CV:青山吉能(あおやまよしの)
アカリの弟でキボウカンパニーの僧侶。
心優しく、休日にはダンジョンに植物採集に行くほどの植物愛好家。
リュックの中に秘密があるようだ。
かわいい。

ガイドさん(ガイドさん)

CV:堀江由衣(ほりえゆい)

キボウカンパニーのガイドさん。キボウカンパニー設立当初からいる一番の古株だったりする。おっとりした性格だが事務作業などなんでもそつなくこなす。

名前は不明、ガイドさん。謎多きキャラクター。

シャチバトのキボウカンパニーの初期メンバーは、だいたいこんな感じです。ここから少しずつ仲間が増えていくのも楽しいですよね!

ガイドさんは最後までガイドさんでした。








まとめ

この記事では

  • 社長バトルの時間ですアニメ評価!ぶっちゃけつまらない?おもしろい?
  • 社長バトルの時間ですミナトの正体は?
  • 社長バトルの時間ですキボウカンパニーの社員紹介!

について書きました。

個人的には結構好きなアニメですが、一般的な評価はそんなにいいとはいえないかもしれません。

ほかの異世界系とは少し違うアニメになっていてゆったりと楽しめるようなアニメになっていると思います。まだ観てない方は観てみるのもいいかもしれません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。