エンタメ

24時間テレビ観覧ファンクラブ枠の募集はいつから?当落の倍率と応募方法も

24時間テレビ観覧ファンクラブ枠の募集はいつから?当落の倍率と応募方法も

24時間テレビ2019のパーソナリティが「嵐」に決定!!

観覧するのが難しいとして有名な24時間テレビですが、今年はケタ違い!?

今回は、24時間テレビの観覧のファンクラブ枠の応募時期、応募方法についてご紹介していきたいと思います。

24時間テレビ2019観覧のファンクラブ枠の募集はいつから?

24時間テレビ2019のファンクラブ枠の観覧募集時期についてご紹介していきたいと思います。

例年ですと、日テレの募集終了後にメールにてお知らせになっているようです。

日本テレビの募集が毎年6月下旬~7月末ですので、結構ギリギリですね。

また、募集締め切りも2、3日ととても短くなっていますのでFC(ファンクラブ)枠で申し込みされる方はメールにはこまめにチェックして届いたらすぐに申し込んだ方がいいかもしれませんね。

また、応募と同時にキャンセル待ちの受け付けもあるようです。

24時間テレビの当落の倍率は

24時間テレビの観覧といえば、毎年300倍~600倍という高倍率で観覧するのがとても難しいといわれています。

今回はさらに人気アイドルグループの「嵐」が24時間テレビのパーソナリティを努めることが発表され、さらに高倍率になることが予想されます。

FC(ファンクラブ)枠は一般枠よりも観覧席が少ないのでFC(ファンクラブ)会員数から見ると400~600倍と言われておりますが、全員が申し込みするわけではないと思いますので、予測では100倍~120倍くらいなのではないでしょうか。

24時間テレビ2019のファンクラブ枠の応募方法も

24時間テレビ2019のFC(ファンクラブ)枠の応募方法についてご紹介していきたいと思います。

FC(ファンクラブ)枠の応募方法は、一般枠応募終了後の7月下旬~放送開始2週間前にメールが届きます。

一般枠とFC(ファンクラブ)枠での重複での申し込みはできませんのでご注意ください。

一般枠、FC(ファンクラブ)枠共にギリギリの日程で当落がわかりますので、遠方の方々はホテルなど各種手配が大変かもしれませんね。

また、24時間テレビを観覧する場合、厳重な本人確認があり、「顔付きの身分証」が必要となります。

学生で、顔付き身分証がない場合は、保険証の原本が必要となりますので、忘れないようにしてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?
24時間テレビのファンクラブでの応募時期や応募方法についてご紹介していきましたが、メインパーソナリティが「嵐」と発表され、さらに高倍率になることが予想される24時間テレビですね。

今回の会場が日本武道館ではなく、両国国技館となっているので収容人数が減ることになり、さらに高倍率になるのではないでしょうか。

しかし、応募しなければ当たるものも当たりませんので、是非この機会に応募してみてはいかがでしょうか。